ハットンやアダムスなどの人間について演習

クライアントについて演習をしました。1795カテゴリーに、ハットン(英)が地質学の本質をきずきました。1798カテゴリーに、キャベンディッシュ(英)が万有引力定数を測定しました。同じく1798カテゴリーに、志筑忠雄(日本)が「暦象新書」(日本最初の天文書)をつくりました。1800カテゴリーに、伊能忠敬(日本)が日本全土の測定を開始しました。1804カテゴリーに、ゲイリュサック(フランス)が気球で高層大気を計測しました。1821カテゴリーに、伊能忠敬(日本)が「大日本沿海奥地全イラストレーション」を構成させました。1829カテゴリーに、損(英)が磁気北極を測定しました。1833カテゴリーに、ガウス(ドイツ)が地磁気定理を出しました。1843カテゴリーに、シュワーベ(ドイツ)がお日様黒点のテンポ性を発見しました。1846カテゴリーに、アダムス(英)、ルベリエ(フランス)が海王星の付属を予言(ガルレ計測)しました。このようなことを演習しましたが、知らないところが一層ありました。アイフル ばれる

明日の早朝の息子のランチタイム、何に決めるかしら?

今日、毎朝幼児の朝食に悩んでいます。
俺が昔は、朝飯といえば「ディナー、吸物、漬物、あればサパーの残り物!」というテンプレートが多かったのですが、
幼児は小学生高学年からその取り合わせに飽きたらしく、毎朝計画が変わっています。
基本的に白米にどうしても興味がないというか、好きでも嫌いでもないのですが、空間分量を食べません。
小学生1年生の姪はおかわり講じるくらいなのに、幼児は姪のお茶碗よりもますますちっちゃな茶碗に半分くらい。
その代わり、肉が出たらあれこれ食べます。

で、朝食なのですが、前の晩の夕ごはんの惣菜によっては、それとご飯を食べるのですが、愛する惣菜がなければ
「うーん、何食べよう?」と悩んでいます。
その時々によってハマっているごちそうも違うので、「これなら絶対に摂る!」という物質も殊更ありません。
ちなみに今朝の朝食はパン。
俺が昔に時にしていた食べ方ですが、食パンにマーガリンを塗って、その上に粉チーズをふりかけトーストで焼く。
ちょい焼き色合いがついたら出来上がり!
ここ、簡単ですがサクッとして嬉しいだ。
食パンは凡そ住宅にあるので、何か他に簡単にできる食パン計画はないかなー?キレイモ料金