ダイエットのために始めたはずのロードバイク

三十路の峠を越え、増える一方の皮下脂肪&内臓脂肪。前かがみになると腹の肉が自己主張。コレはイカンとダイエットを決意。ウォーキングを一ヶ月、運動量が足りないと思い、長時間・低負荷を一定に維持できるサイクリングへ。気がつけば部屋には盗難防止のため室内保管されたロードバイクが鎮座、ドレッサーには自転車ウェアが増え始め、機能性アンダーウェアの値段の高さに目をひん剥きながら「これで一日走れる」などと自分に自己暗示。高級ウェアをWEBで眺めながら「次のボーナスには必ず・・・」と計画を立てるも、恐らく予算執行は無理だと断念。アマゾンで人気のノーブランド製ウェアに手を出して、サイズが合わない、縫製が雑など体験しながら、たまに当り商品にめぐり合うと幸せを感じるようになった。ロードバイクを始めるまで六角レンチなど数えるほどしか使ったことも無かったのに、今では自転車各部のボルトの増し締めに気を使い、月に一度はチェーン清掃に注油、雨の後などは丁寧に水分をふき取る。すっかり彼女のようにもてなす始末。おかげさまでダイエットは順調に進み、体脂肪率も15%前後で安定、下半身は元より下腹・腹筋の皮下脂肪も落ち筋張ってボコボコシックスパック。調子に乗ってプロテイン投入して筋肉を増量しようと筋トレを考え始めた今日この頃。海宝の力 購入